食べる女性に特化した写真集
powered by SOMO
© 低脂肪カメラ製作委員会

About

低脂肪カメラとは?

“日常の風景で無造作に食べ続ける女性から垣間みられる非日常性.
けれども,食べ物と女性という消費性のあるモチーフは,
誰もが日常的に触れている風景の自覚.
交錯する些細なユーモアを写真に閉じ込める行為が低脂肪カメラなのです.”

これは低脂肪カメラの開始当時からコピー文です。今、読んでもとても難しい言い回しに思います。
ただ、これ以上にシンプルに言葉で説明するのはなかなか難しいものです。

「食べることは動物の一種である人間が逃れようのない消費活動のひとつです。
食べている女性はそれだけで艶やキュートさを感じる
モチーフになり得るのではないか?」
そんな発想から始まっています。


料理がなぜ人を引きつけるのか?
女性の仕草の何がセクシーなのか?
真面目なのか?変態なのか?
食材やシチュエーション、コンセプトは毎回、「誰か」が発案します。
私たちはこの「誰か」をアートディレクターと読んでいます。


広告業を生業にしているフォトグラファー、スタイリスト、ヘアーメイクのプロフェッショナルとともに
テーマにあったモデルに協力していていただき現場で仕上げます。
低脂肪カメラはそんな「食べる女性を撮ること」に特化している写真集です。

<あなたの店や街の名物料理や食べ物をおしえてください>

低脂肪カメラでは名物料理やメニューをテーマにした撮影場所を求めています。
ご協力いただける飲食店さまには広告用の料理の写真を無料で数枚撮影させていただきます。

くわしくはこちらよりご連絡ください。

自分にはアイデアがある。「是非、アートディレクターをやってみたい」と思う方はこちらよりご連絡ください。

「私はモデルがしたい」、「作品撮影に協力させて」と思う気さくで奇特な方もこちらよりご連絡ください。